トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウミウシもりもりトランベンNOW

雨季も終わりを感じさせる朝日ですが
27971627_2141099442775964_54275384990523953_n.jpg
                       photo by Ibu EMIKO
午後からザッとスコールが降るトランベン。
乾季の気配を感じるワクワクは
陸上だけでなく水中も...
ウミウシもりもり
特に今は沈船右とドロップオフ手前が面白いです♪
ウミウシ探検隊のお写真を
お借りしました^^
Photo by Mr K.YAMADA
Guide by AWA

シダのところでよく見た個体
ホリミノウミウシ属の一種
PC185149.jpg

レンゲウミウシは産卵中でした
PC195404.jpg

センテンイロウミウシはくるっと丸まって♪
PC195389.jpg

アワダチフシエラガイ
PC185299.jpg

ハルゲルダ・バタンカス
P2110318.jpg

カンナツノザヤウミウミウシは
ミンピ前左に沢山いました。
PC195360.jpg

レンゲウミウシ
ドロップオフ手前にたくさんいます。
P2110331.jpg

ギュンドリス属の一種
鮮やかなオレンジ、沈船右でみました。
P1070187.jpg

クチナシイロウミウシ
PC195427.jpg

他にも色々載せきれません^
ウミウシまみれのトランベン

*この他にもニシキフウライ、
ネジリンボウなどハゼたち、
ギンポもクマノミも
カンムリブダイももちろん
トランベンは変わらず賑やかです

ウミウシと一緒に皆で待っています♪


スポンサーサイト

2月10日アグン山はレベル3になりました

噴火警戒レベルが3に下がった
トランベンの朝日(2月11日)
27858346_2136673839885191_4603297500341418988_n.jpg 
36年間ここから海を見てきた
パラダイスのオーナー恵美子さん、
今朝の海にかかる雲は
雨季の終わりを告げるような空だったそうです。

2月11日のアグン山
27752113_2136673849885190_8241047738214108106_n.jpg 

PVMBG(火山地質対策局)は2月10日午後9時
アグン山の噴火警戒レベルを4から3に引き下げました。
レベル3の範囲は、山頂から4km内です。
*トランベンは山頂から12kmです。

トランベン
ただいま水温27度
透明度15〜17m

IMG_20180211_125412.jpg 
ワンコ隊に子ワンも加わり6ワンズ、
皆で待っています♪


トランベンNOW 2018年1月

ダイバーが戻ってきたトランベン
ただいま水温27~28℃
パラダイスが再開して
さっそく来ていただいたお客様を
+ナイト、早朝、ボートエメラルドと
合計8本ガイドしたAWA(アワ)です。
マイカメラで水中写真を撮ってきました。
26169153_2118411771711398_2762096871359353754_n (2) 

トランベンのウミウシといえばクロモドリス
ウミウシカクレエビがGoodなバランスです。
P1070031 のコピー 

ドロップオフではクダゴンベも
P1060016 のコピー 

小さいカエルアンコウも
P1060005 のコピー 

ナイトではキラキラのウコンハネガイも
P1070020 のコピー 

ボートダイブで行ったエメラルドのハナダイ
P1070064.jpg 

1月の朝日は
雨季の雲とロンボク島のグラデーションが美しいです。
26220009_2119417434944165_2348287583094734078_n.jpg 


おまけで...




アワがトランベンで待っています♪

謹賀新年2018年

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

【最新アグン山情報】
アグン山の山頂から6kmはレベル4(危険)
  *1月4日PVMBG発表
   8~10kmから6kmになりました!
トランベンエリア(12.1km)はレベル2(注意)
空港のある南部エリア(ウブドも含む)は正常です。

パラダイスは
ダイビング、宿泊、レストランすべてが再開し、
いつも通りご利用いただけます。
*活火山のアグン山情報は
政府機関の最新データをチェックし、
お客様へのご案内に努めています。

【今のトランベン】
水温28℃
火山灰はパラパラと2〜3回降っただけで、
水中に堆積するほどは降灰はありませんでした。
火山性地震で海底に亀裂が入ることも
もちろんありませんでした。
数ヶ月、ダイバーが入らなかった海は
静かで最高のマクロ天国だったと思われます。

昨年12月の水中はこんなでした♪
Photo by Tomokazu Murakami
Music by Ayu Laksmi "DAIMA"


お待ちしています♪


パラダイス再開!

12月17日 PVMBG(火山地質災害対策局)
アグン山の山頂から10km内をレベル4,
それ以外のバリ島内はNORMAL
AMANと発表しました。
NORMALはレベル1、
AMANは安全の意味です。
トランベンは山頂から12kmです。

これを受けて、
パラダイスのマネジメントは
まだ時々噴煙が上がっているし、
避難している人もいるし、
どうしようかと
諸々状況をみながら
再開の準備をすすめてきたそうです。
機が熟したとパラダイス創立者である
バパ・デワ(出羽守)が決定し、
14633041_1108499509246018_8770166398857786760_n.jpg 

パラダイスは宿泊客の受け入れを
再開しました!!!
もちろんダイビングもOKです!!!

さあ、マクロも
P7160720 のコピー 
*シデンポイント
P7120029 のコピー 
*ミンピ前
P7120081 のコピー 
*沈船右

ワイドも
P7170930 のコピー 
*パラダイス前コーラルガーデン
P7160806 のコピー 
*ドロップオフ オックスアイスカッド

時々噴煙が上がっていますが、
PVMBGがきっちり観測し
広報活動もスムーズに動いています。
PVMBGは空港閉鎖に至るような
噴煙の放出が万が一あったとしても、
雨季の期間は風の向きから
空港閉鎖に至ることはないと言っています。
とはいえ、大自然です。
ひきつづき最新情報をお届けしていきます。

バパ・デワ(出羽守)と
みこさんと、
スタッフ一同皆で
パラダイスで待っています♪
PS;ワンコ隊も^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。