トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

サンライズダイブ ムンジャンガン

早起きは三文の徳と言います。

ダイビングサファリはバリ島の田舎で泊まるので
基本、早寝早起きになります。
満天の星を見ながら、
波の音、虫やカエルの鳴き声、
ときどき聞こえる村のガムランを聞きながら
ゆっくりお休み下さい。

早朝モーニングコールさせていただきます^^
三文の徳にご案内♪

お徳って何?

一文銭、今だと75円くらいだそうです。
三文だと225円。。。ちょっと早起きは考えちゃいます^^

一文銭

バリ島だと、三文あったら
ピサンゴレン(バナナの天ぷら)が
沢山ゲットできます。
生のバナナを切って粉をつけて揚げたもの
シンプルですが
美味いです。
防腐剤も白い砂糖も使っていません。

PISANG+GORENG.jpg

YOS Diveのダイビングはおやつを重視^^
水面休息時のおやつの定番、ピサンゴレンです。
ちょっと濃いめに見えるバリコーヒーや
ジャワテーと一緒にお楽しみください。

三文の徳はピサンゴレンではありません

サンライズダイブにご案内します。

西部バリの朝、
モーニングコールに起こされて外に出るとまだ暗くて
空気がちょっとひやっとします。

専用ボートには
すでにスタッフがセッテイングした器材が用意されています。
登る太陽に焼ける山沿いの景色をみながら
ウエットスーツを着てください。

途中、補食をする魚の群れが水面にジャンプする様子が
みえることがあります。
相当な数の魚がガッツンガッツン旺盛な食欲に
見ているほうも目が覚めます。

ポイントについてアンカーリングが終わったら
ゆっくりエントリーしましょう。

寝起きの海に
魚の群れが縦横無尽に動き回っています
慌てます。
焦ります。


何度も潜っている海なのに明らかに違うのです。

あまりに素敵でたまらない海

最高のタイミングに
その日のベストなポイントへ、
ムンジャンガンの
サンライズダイブにご案内いたします。

水中写真は、
そんなわけであわてふためき
Bundaはおろおろしてちゃんと撮影できず...
ありません(号泣)

ワイド写真撮影に来てくださ〜い♪


西部バリで待っています♪


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント