トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

トランベン2月の海は...

12月になって雨期らしくなったバリ島 トランベン,
mimpi横の川から,
雨期恒例のアグン山からダイレクト鉄砲水が
ドドッドーと流れ込み、
パラダイスのレストランから見ていたら
あっと言う間にドロップオフまでチョコレート色になりました。

翌日の朝,
ドロップオフから安全停止をコーラルガーデンライトまで流して偵察ダイブ。
水底にはパウダーのように泥が落ちていますが
透明度は落ち着いてきました。
ホット一息♪

岩盤しみ込まないアグンのお山から
雨がふると一気に流れ込む濁流も、
トランベンの海の栄養源と思われまます。

さて、雨音を聞きながら
お客様からお預かりしている写真ファイルからピックアップしてみました。
雨期のバリ,
まずは2月村上様のお写真から...

◆うみうし
ウノタカコ ウミウシ Trapania scurra IMG_1851k
Trapania scurra (ウノタカコウミウシ)

Glaucidar アオミノウミウシ IMG_1595k
Glaucidar アオミノウミウシ

IMG_2011kハルゲルダHalgerda
Halgerda ハルゲルダ

IMG_0627k.jpg
*スギノハウミウシの仲間

ヒブサミノウミウシ IMG_1910k
ヒブサミノウミウシ

ミヤコウミウシ IMG_1111k
ミヤコウミウシ

ヨルンナ・フネブリス IMG_1985k
ヨルンナ・フネブリス


続きは、どうぞ
パラダイストランベンのフェースブック、
アルバム”Information FEB at Tulamben”でご覧下さい。


スライドショーもご覧下さい♪


今年の雨期はどんな生物が見れるか楽しみです。

トランベンで待っています♪
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。